友だち追加

043-239-0360

メールでのお問合せ

トータルデザイン 施工実績

昭和レトロなデザインの可愛らしいお家 千葉県鎌ケ谷市

千葉県鎌ケ谷市で、新築外構を施工しました。
施主様が大好きな映画の世界観を彷彿させる建物の外観にぴったりな昭和レトロの可愛らしいデザインに。

アプローチと駐車スペースには、枕木を使って欲しいとのご要望を受け、擬木枕木(レイルスリーパーペイブ)を使ったデザインに。
レイルスリーパーペイブは、天然木枕木の腐る、臭う、ささくれるなどのお悩みを無くし、且つ、本物の質感が楽しめるコンクリート製の枕木。
数種類の木目柄と色調でアンティーク感を追求した商品なので、色、柄はランダムになっています。
レイルスリーパーペイブのサイズは、300L、450L、600L、900L、1200Lの5種類。
厚さは、すべて200mmとなります。
カラーは、オールド、リッチ、ビターの3色。
今回は、900Lの長さのものをランダムに並べてアプローチにしました。
カラーは、ビターを採用。

造作門柱には、同じ擬木枕木(レイルスリーパーラフト)を2本使ったデザインに。
1800Lのレイルスリーパーラフトは、電線保護管入りタイプが選べるので、造作門柱にオススメ。
擬木枕木の背面に配線が出ないので、スッキリと綺麗な仕上がりになります。
門周りのスペースが狭い場合にもスッキリと設置できるのが魅力。
今回は、1800Lのレイルスリーパーラフトの地中に埋める部分を調整し、高さを変えて設置することでおしゃれな門柱に。
枕木の根元部分に植栽を入れることで、ナチュラルで可愛らしい空間に仕上がります。
カラーは、アプローチに使ったレイルスリーパーペイブと同じビターを採用。
今回、ポスト、表札、インターホンは、施主様がご手配されたものを取り付けました。

ご要望にもあった駐車スペースにもアプローチと同じ、擬木枕木(レイルスリーパーペイブ)を。
駐車スペースには、900Lと1200Lのものを長さを変えて並べることで、ちょっとしたアクセントに。
枕木を使った駐車スペースは、無機質になりがちな空間に温かみをプラスしてくれます。
グラウンドカバーや、天然芝を植えることで、植栽のグリーンと枕木のブラウンが上手く融合し、よりナチュラルで可愛らしいファサードに仕上がります。

アプローチの先には、玄関ポーチに続く造作階段を1段。
踏面や蹴上げに1200Lのレイルスリーパーラフトを使って仕上げることで、ナチュラルで統一感のある門周りに。
擬木枕木をふんだんに使ったデザインは、昭和レトロの魅力でもある、どこか癒される、優しい雰囲気のエクステリア。
施主様が大好きなキャラクターたちが出てきそうな可愛らしいお家に仕上がりました。

◇今回使用した商品◇
擬木枕木 TOYO工業 レイルスリーパーラフト 1200H 1800H、1800H(電線保護管入り) ビター
擬木枕木 TOYO工業 レイルスリーパーペイブ 900L 1200L ビター

千葉県のエクステリア&外構のご相談は
日本造園までお気軽にご相談ください。
TEL 043-239-0360