043-239-0360

メールでのお問合せ

コラム NEWS & TOPIX

オススメアイテム『カーポート②』

愛車を守るカーポート。
デザイン性の高いカーポートは、エクステリアをワンランク上にしてくれるアイテム。

カーポートのデザインによっては、設置した後に柱が邪魔になったり、駐車スペースが狭くなったりしないか心配な方も多いのでは。

駐車スペースに出来たらカーポートをつけたい。
でも、どのくらいの広さが必要かよくわからないと言われることもしばしば。

そこで、今回は、カーポートの設置を踏まえてのお話。

駐車スペースの大きさは、一般的なスーパーの駐車場で、2.5m×5mと言われています。
駐車スペースが3m×5.5m取れたら大きな車も安心して停められる広さ。
2台の駐車スペースの場合は、横幅は1台2.7mは確保したいですね。
お庭のスペースと駐車スペース、カーポートの設置を踏まえると、愛車の大きさや、
カーポートのデザインなども考慮しておくことが大切です。
ここからは、限られたスペースを有効に活用できるおしゃれなカーポートを見ていきましょう。

四国化成のマイポートシリーズは、車の出し入れがしやすいように、気になる柱を後方に下げたうえで2本柱方式のカーポート。
屋根前面が水平なデザインにより、さまざまなタイプの住宅に合わせやすくなっています。

マイポート7ワイドタイプ。
解放感のあるフォルムのワイドタイプ。

YKKのエフルージュシリーズ。
柱を後方に移動することにより、車の出し入れがしやすく、モダンなデザインを実現。

柱が後方にあるので、乗り降りもゆったり。

シンプルモダンや、モダンな家にも合うスッキリとしたデザイン。

広々屋根のエフルージュ プラス。
雨を防ぐプラススペースは、玄関から外への濡れないアプローチなど活躍します。

カースペースの反対側のスペースは、自転車置き場にも。
プラスオプションでフックをつけれるので、市販品のネットを取り付けて物掛けなどにも利用可能。
自転車用品もかけれて便利ですね。

三協アルミのスカイリード。
梁の長さを変えることで植栽などの障害物を避けたり、駐車スペースを広げたり、
エントランスゲートしてシンボリックな演出も可能です。

いかがでしたか。
デザインもスッキリとおしゃれな使い勝手の良いカーポート。
エクステリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

カーポート、車庫回りのご相談は
日本造園土木までお気軽にご連絡ください。
TEL 043-239-0360