043-239-0360

メールでのお問合せ

コラム NEWS & TOPIX

オススメアイテム『カーポート』

夏の強い日差しや、雨や雹から愛車を守るカーポート。
愛車には、良さそうだけど、家の外観や、デザインを気にして取り入れるのを悩んでいる方も多いのでは。

今回は、おしゃれなカーポートのお話。
どんなデザインのお家にも合いそうなカーポートをご紹介します。

LIXILのカーポートSC。
直線的なフォルムのカーポート。
屋根材も含めたすべての部材をシャープなアルミ形材で構成。

大型車も停められる、ゆとりのスペース。
1台用のカーポートで最大間口サイズなら、間口が3300mmもあるので、雨の日の乗り降り、
車と自転車の並列駐車も出来ます。

ナチュラルな外観にも溶け込む、優しい素材感。
光沢を抑えた優しい素材感で、ナチュラルモダンな住宅にも自然に溶け込むデザインです。

カラーは、シャイングレー、ナチュラルシルバー、ブラックの3色。
ツートンコーディネートもあり、屋根材と柱を異なるカラーで組み合わせることも可能。
背景に馴染む柱カラーを選択することでスッキリとした空間に。

カーポートSCワイド。
カラーは、シャイングレー、ブラック、ナチュラルシルバーFの3色。
屋根材と柱を異なるカラーで組み合わせることも可能です。

よりスッキリと美しいカーポートを目指して、雨どいと屋根、柱が一体に。
雨どいとしての機能はそのままに凹凸を削ぎ落としてノイズレスなフォルムを実現しました。

スッキリとしたサイドスクリーンは、雨風の吹き込みを押さえ、目隠しにも有効。
洗練されたガレージのような佇まいが落ち着きのある雰囲気を上品に演出してくれます。

いかがでしたか。

お家の外観に合わせたお好みのカーポートを取り入れてみてはいかがでしょうか。

千葉市のカーポート、車庫周りのご相談は
日本造園土木までお気軽にお問合せ下さい。
TEL 043-239-0360