043-239-0360

メールでのお問合せ

NEWS & TOPIXお知らせ・ブログ・コラム

タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020に行ってきました!

タカショーガーデン&エクステリア2020に行ってきました。
今回も気になったアイテムをご紹介していきます。

コロナ渦の中、お家時間が増えている昨今。
お家で素敵な時間が過ごせる場所が欲しいというご要望を受けることも増えてきています。

家と庭をつなぐもう1つの部屋。
ポーチガーデン&ガーデンルームは、リビングの延長でありながら自然を身近に感じられる空間のこと。
今回は、展示会で見つけたおしゃれで素敵なポーチガーデン&ガーデンルームを取り上げていきます。

まずは、薪ストーブのあるガーデンルーム。
これからの時期あこがれる薪ストーブは心地よい温かさのお部屋になりますね。
寒い日に、薪ストーブを囲みながらの時間は、ゆったりと素敵な時間に。

カフェのようなガーデンルーム。
お気に入りの本を並べてプライベート図書館のような空間に。
好きな音楽をかけたり、ゆったりとした時間が過ごせそうですね。

テレワークにも最適な小型のガーデンルーム。
2つ組み合わせてより広い空間にも出来ます。
家族や友達との憩いの時間に。

これらのガーデンルームの内天井、壁面は、カラーバリエーションが豊富なのも特徴の一つ。

木柄は33色。
石柄は、20色。
メタルカラーは、12色。
和柄は、15色。
塗り壁は、8色。
合計88色からお好きなものを選べます。
アクセントカラーとして違うカラーを取り入れるのも素敵ですね。

厚さ10mmの強化ガラスを使った引戸タイプの扉には、鍵を標準で装備。
外鍵仕様にも変更可能です。

光がたっぷりと入り、開放的な空間になりますね。
オプションで、網戸も付けられるので、換気がしやすく、外からの風を気持ちよく感じられます。

上記は、ルーバーの角度調節を電動リモコンで行えるポーチスカイルーフ。
写真は、ルーバーを開けている様子。
ポーチ内に届く日差しや、風の流れを季節やその日の状況に合わせてコントロールできます。
太陽の光をコントロールし、風を上手に取り入れ、 自然と呼吸する空間づくりが出来るので、
より快適なお庭の時間を提供してくれます。

上記の写真は、ルーバーを閉じた様子。

フレームカラーは、ダークパイン、ブラックエボニー、ブラウンエボニー、京町家かきちゃ、
ホワイトパイン、ナチュラルパインの6色。
ルーバー本体は、オフホワイトのみとなります。
リモコン付きで手軽にルーバーの調整が出来ます。
ポーチスカイルーフの下には、ウッドデッキや、タイルテラスがおススメです。
お家の外観に合わせたフレームカラーを選ぶことで素敵なお庭に。

材質は、特殊コーティングスチールを採用。
アルミとは異なり、熱の吸収が少なくルーバー本体に空気層を大きく取っているため、
夏の暑さを和らげてくれます。
サビや傷に強く、汚れが付着しても簡単に洗い落とせるので、お手入れも簡単ですね。

オプションで、レインセンサーがあり、外出時の急な雨にも対応可能。
独立タイプと壁付けタイプがあり、独立タイプは、お庭に置くことも出来ます。

いかがでしたか。
家と庭をつなぐもう1つの部屋。
ポーチガーデン&ガーデンルームで素敵なお家時間が過ごせそうですね。

千葉県のエクステリア&外構のご相談は
日本造園土木までお気軽にご相談ください。
TEL 043-239-0360