043-239-0360

メールでのお問合せ

庭周り 施工実績

アニマルフェンスのあるお庭 千葉県勝浦市

アニマルフェンスとは、防獣ネットとも呼ばれ、イノシシやシカ、イタチやキツネなどの害獣から、
大切な家畜・作物を守るものを目的として使われています。
今回は、植木をキョンから守りたいとのご要望を受け、樹脂系スチールフェンス(ハイグリットフェンスN8型)
を使った侵入防止用のアニマルフェンスを施工しました。

通常のタイプのフェンスではなく、傾斜地対応のハイグリットフェンスN8型を使う事で、
高低差のあるお庭に設置することが出来ました。
ハイグリッドフェンスN8型の柱の仕様は2種類。
スチール柱の他に、海岸地域や、工業地帯向けにアルミ柱のものもあります。
カラーは、シャイングレー、オータムブラウン、アイボリーホワイト、ブラック、マイルドブラックの5色。
フェンスの高さは、100cmと120cmは幅が80cm、150cmと180cmの高さは、幅が90cmとなります。
設置したい土地に合わせた高さが選べるのが便利ですね。
今回のフェンスの高さは120cm、カラーはシャイングレー。

フェンスと地面との隙間には、縁石を置くことで、隙間をなくします。

独立基礎でフェンスを設置していきます。
今回は、植栽スペースに使用しましたが、最近、お問い合わせの増えているワンちゃんのドッグランにも利用可能です。
今回のようなお庭の場合は、土の部分に天然芝を敷いたり、人工芝にしたり、グランドカバープランツを植えるのもオススメです。
グラウンドカバープランツには、ヒメイワダレソウ、ディコンドラ・ミクランサ、シロバナサギゴケ、ヒメツルソバなど、
踏圧に耐えられる種類もあるので、お庭の利用用途に合わせたプランツを植えてみるのもいいですね。
また、ウッドチップをお庭に敷くとワンちゃんの足にも優しく、環境にも優しいお庭になります。

2か所に、片開き門扉(ハイグリット門扉N8型)を設置し、出入りをしやすくしました。
鍵付きなので、お庭がしっかりとしたプライベートな空間に。
ハイグリッドフェンスN8型の門扉の種類は、両開き、片開きの2種類があり、
扉の左右の区別がないため、開く方向を自由に決めることも出来ます。
お庭の大きさや、用途に合わせた設置が可能です。

◇今回使用した商品◇
樹脂系スチールフェンス LIXIL ハイグリッドフェンスN8型 T-12 シャイングレー
片開き門扉 LIXIL ハイグリット門扉 N8型 08-12 シャイングレー

千葉県のエクステリア&外構のご相談は
日本造園土木までお気軽にご相談ください。
TEL 043-239-0360