043-239-0360

メールでのお問合せ

BEFORE & AFTERビフォー & アフター

アプローチ横のリフォーム 千葉市稲毛区

BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


千葉市稲毛区で外構のリフォーム工事を行いました。
アプローチ横にある機能門柱の下の花壇の部分をお手入れが簡単で、楽しめる空間にしたいとご要望を受け、リフォームすることに。

機能門柱の足元の造作花壇の部分の雑草の処理が大変だったとお聞きしたので、山砂を入れ、防草シートを敷き、
長さの異なるコンクリート製の枕木(レイルスリーパーラフト)を2本立てました。
レイルスリーパーラフトは、コンクリート製の枕木のため、塗りなおしなどのメンテナンスもなく、
白華や、クラック、シロアリの心配もありません。
レイルスリーパーラフトは、門柱や、ルーバーなどのファサードに、棚や、照明を取り付けて機能的に、
土留め、花壇などガーデニングにも使えるアイテム。
バリエーションの豊富な用途で、お庭を素敵に演出してくれます。
枕木の高さも45cmから180cmまであるので、複数本をランダムに並べても楽しめますね。
今回は、3色あるカラー(オールド・リッチ・ビター)からのリッチを採用しました。

防草シートの上には、天然石(グラバCシリーズ)を。
グラバCシリーズは、天然石のクラッシュ砂利で、濡れると鮮やかな発色を見せ、表情の変化を楽しめる庭の名脇役に。
カラーも、ホワイト、クリームイエロー、ペタルピンク、ミックスブラウン、リーフグリーン、
ライトオーカー、ストローイエロー、コパルブレンドの8色。
今回は、可愛らしい色合いのペタルピンクを採用。

天然石砂利(グラバCシリーズ)の上には、同じく天然石(和石)の大・中をランダムに並べました。
和石の隙間から可愛らしいペタルピンクの石が垣間見れます。
和石は、味わい深い国産の天然石。
サイズは、大はφ180~300、中がφ100~180、小がφ30~80の大きさがあります。
今回は、大と中を組合せて並べることで、配管を隠しながら、綺麗に見えるよう仕上げました。
和石のカラーは、和良、揖斐、錦、蒼白の4色。
カラーや、大きさを変えることでお庭の雰囲気がガラッと変わります。
天然石特有の高級感と色むらも楽しめるので、お庭のアクセントにおススメです。

枕木の前の部分の和石を移動させると、石の平板があります。
木製の車輪を置いたり、季節の寄せ植えの鉢を置いても倒れないようにしました。
その時々のファサードアイテムのアレンジで楽しめる空間に。
植栽のお手入れも簡単になりましたね。

デザイン画。
車輪と小さな寄せ植えの鉢を置くと可愛らしく仕上がります。
寄せ植えの植物のカラーや、種類でもおしゃれなアクセントに。

◇今回使用した商品◇
擬木枕木 TOYO工業 レイルスリーパーラフト 900H リッチ
石材 TOYO工業 和石 大・中 錦
化粧砂利 大竹産業 グラバCシリーズ ペダルピンク

千葉市のエクステリア&外構のご相談は
日本造園土木までお気軽にご相談ください。
TEL 043-239-0360