043-239-0360

メールでのお問合せ

BEFORE & AFTERビフォー & アフター

フェンスのやり替え工事 千葉市若葉区

BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


千葉市若葉区でフェンスのやり替え工事を行いました。
古くなった既存のブロックと、フェンスを撤去し、ブロックとメッシュフェンス(メッシュフェンスG10シリーズ)を新規で設置。
植木の部分は、1本1本伐採、切り株は1つ1つ伐根して、綺麗にしました。
植木の部分を綺麗にすることで、ブロックとフェンスの設置位置が境界近くまで下げれることに。
これにより、敷地が広く使えるようになりました。
建物周りの擁壁の天端の高さが揃っていなかったため、モルタルで調整してブロックの天端の高さを合わせることで、
メッシュフェンスの仕上がりを綺麗に整えました。
メッシュフェンス G10 シリーズは、胴縁がないすっきりしたデザインで、視界を妨げず、
ステンレス製のフェンスで、曲げ加工された上下のデザインがフェンスに深みを持たせ、
立体的なイメージをかもし出します。
フェンスのカラーは、シンプルなホワイト、シックなブラウン、クロ、更にステンベージュを加えた標準色4色に、
特注色のグリーンと、グレイの2色。
あらゆる環境に対応するカラーバリエーションで、景観をそこなわず街並みに程よく調和するよう、カラー計画ができますね。
今回は、お客様から真っ白なフェンスにしたいとのご要望があったので、こちらのメッシュフェンスを採用しました。
フェンスの高さは120cm。
白いメッシュフェンスは、爽やかな印象になりますね。

人の往来のある部分は、防草シート(ザバーン)と砕石敷きにし、エキスパンションで砂利留めを。
雨の日でも、足元が汚れないよう配慮しました。
雑草対策もしっかりと行い、敷地のお手入れを簡単に。
ザバーンには、普通の防草シートの他に、防根・防竹シートもあります。
すべての植物根に対応したオールラウンドの防根シートは、管理の大変な笹、竹、樹木にも対応しているので、お庭を綺麗に保てます。

外水栓は、使い勝手を考えて、ニッコーの打放しステンレスタイプのガーデンシンク。
打放しタイプは、ステンレスタイプと、ウッド調の温もりが楽しめるウッドクリートタイプの2種類。
デザインによってもまた印象が変わりますね。
ステンレスタイプのシンクサイズは70cm、横幅も1mある広々としたガーデンシンクは、
作業もしやすく、シンプルでスタイリッシュに使いこなせますね。
オプションで、スワンネックや、ロングアーム、2ハンドル混合水栓、ツールハンガーも。
スワンネックとロングアームは、ブロンズ色もあります。
今回水栓は、ロングアームBを選びました。

足元はオープンにして、給排水管は、脚部にスマートに収め、
ホースリールを接続して使える機能性溢れるモダンスタイルのシンク。
お庭の水撒きや、洗車、水を使う作業にも便利ですね。

◇今回使用した商品◇
メッシュフェンス 積水樹脂 メッシュフェンスG10シリーズ H1200 ホワイト
防草シート グリーンフィールド ザバーン136 グリーン
ガーデンシンク ニッコー 打放しステンレスタイプ ホース接続仕様
             水栓蛇口 ロングアームB

千葉県のエクステリア&外構のご相談は
日本造園土木までお気軽にご相談ください。
TEL 043-239-0360