043-239-0360

メールでのお問合せ

BEFORE & AFTERビフォー & アフター

擁壁リフォーム工事 千葉市花見川区

BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


BEFORE

AFTER


千葉市花見川区で擁壁のやり替え工事を行いました。
既存の擁壁が、経年劣化による、ひび割れ、はがれ、カビの発生があり、竹や高木の圧力で倒れかかってきていたので、
植木と、竹を伐採、伐根し、既存の擁壁は解体しました。
擁壁は、新しくやり替え、上部には、60cmのフェンス(ハイサモア)を。
既存のタイル張りの階段も解体し、新しく300角のタイル張り(コンテⅡ)の造作階段に。
造作階段は、既存のタイルと同じサイズや、300角、150角、100角など、タイルのサイズも選べます。
ピンコロ石や、レンガを小端立てにすることも出来るので、使用する素材やカラーによっても印象が変わります。
今回は、解体して新しく階段を造り直しましたが、既存の階段のタイルのみが割れてしまったり、剥がれたり、
汚れたりしている場合は、その部分のみを新しいタイルに張り替えたりすることも可能です。
踏み面の奥行きや、幅、蹴上げの高さを考慮すると、世代にかかわらず、誰でも上り下りがしやすい階段にすることが出来ます。
例えば、踏面の奥行きを広く取ったり、蹴上の高さを低めにすることで、緩やかな階段に仕上がります。
リフォームの場合は、もともとの土地の大きさや、高低差も含めて、使えるスペースによりリフォームのプランが出来上がるので、
どのようにしたいかお聞きして図面とデザインをご提案しております。
既存の門袖、門扉、ポスト、照明はそのまま活かし、リフォームしました。
擁壁とグレーのタイル、門袖と同じグレー系の色でまとめることで統一感を持たせ、玄関周りの竹を撤去し、すっきりしたと空間に。

◇今回使用した商品◇
フェンス LIXIL ハイサモア T-6 シャイングレー
タイル INAX コンテⅡ CON-7

千葉市のエクステリア&外構のご相談は
日本造園土木までお気軽にご相談ください。
TEL 043-239-0360